自分を変える心理学

【100点を目指すな!】効率よく成功するためのたった1つの方法

しんり君

効率よく成功したいです!

だんてろー

いきなりですね。

しんり君

せっかく行動するのだから、失敗しないように完璧な予定を立ててっと…

だんてろー

おっと!完璧な予定を立てるのは非効率ですよ!!

どうも、だんてろーです。

この世は、成功したい人で溢れています。

しかし、成功する方法をしらないで、スタートすらできない人も多くいます。

それは無駄な思考があるからです。

なので今回は効率よく成功するためのたった1つの方法を書いていきます。

【100点を目指すな!】効率よく成功するためのたった1つの方法

結論、とりあえず30点を目指す

適当に描いた絵がとても高く評価されることが世の中ではたまにある - ばななへのボケ[56715569] - ボケて(bokete)

正確にいうと、30点を目指してとりあえず行動してみることが重要です。

なぜなら、100点を目指して行動するより、とりあえず30点を目指して、後から修正していく方が何倍も効率的です。

つまり、始めは100点を目指さず、30点を目指すことで、素早く行動に移すことができ、効率よく成功することができます。

そして30点の行動を後から修正して、100点に近づけていきましょう。

30点を目指して行動できたら、1回目の修正で、30点から50点に。

2回目の修正で50点を70点にと、段々と磨きをかけていきます。

すると結果的に100点に近いモノが効率よくできあがります。

なぜみんなスタートすらできないのか?

f:id:Dantelow:20200913014545p:plain

その理由は単純で、100点を目指して失敗しないようにしたいからです。

誰だって失敗はしたくないので。

しかし、最初から失敗を恐れて100点を目指す人は、通してできあがるまでに膨大な時間が必要になり、修正の時間が減ってしまいます。

結局修正するのに、みんな「失敗したくない」と怯えながら作業しようとするので、1つも進まないのです。

これは、スポーツでも勉強でも全てに当てはまります。

かく言う自分も100点を目指していた

僕は最初ブログを始めたときは「100点」を目指して書いていました。

しかし全然手が進まず、結局時間だけかけた質の低い記事が完成しました。

しかし、100点を目指さないで、とりあえず30点を目標にしてからは、効率よく質のいい記事を量産してPV数を増やせています。

なので、もし皆さんが過去の僕のように100点を目指して、思うように手が進んでいないのなら、一度質を気にしないで、とりあえず完成させた方絶対いいです。

そうすることで手が進み、修正することで質の高いものにできます。

とりあえず、行動が大事

以上が効率よく成功するためのたった1つの方法でした。

最後に伝えたいことは、とりあえず行動することが大事ということです。

もちろん、とりあえずやってみると失敗することが多いです。

しかし、失敗をすると成長することができます。

例えば、ブログで稼げなかったとしても、なぜ稼げなかったのかを考えることによって、知識が増え次に同じ失敗をしなくなります。

すると、段々と成長することができて、結果的に成功しやすくなります。

なので失敗=成長だということをしっかり認識して行動していきましょう。

それではまた。