相手を操る心理学

【心が強い人のシンプルな法則3選 】ゼロから立ち上がれる人は、何をしているのか?

【心が強い人のシンプルな法則3選 】ゼロから立ち上がれる人は、何をしているのか?

朝起きたら理想の1日をメモに書き出す

心が強い人は、まず朝の起きたら理想の1日をメモに書き出します。

例えば「今日は読書をする」「資格の勉強を30分だけする」などです。

メモに自分が今日することを書くと、自分のやることが明確になるので、ブレずに行動することができ、メンタルを強く維持することができるというわけです。

また、計画通りに行くと気分もいいです。

最高のメンタルを手に入れるためにも、まず朝に理想の1日をメモに書き出してみましょう。

読書をする

読書をするとメンタル強化につながります。

なぜなら読書にはストレスを軽減する効果があるからです。

イギリスのサセックス大学の研究によると、読書をする人は、しない人に比べて、ストレスが68%も低下するという結果が出ています。

心を強くするには読書をしてみましょう。

仲間に頼る

助けを求められる仲間がいると、精神は安定するものです。

なぜなら、心をいくら強くしても、心が折れそうになる時は必ずやってくるからです。

たとえば、全部自分ひとりでやろうとすると、心が折れやすく、うつ気味になってしまいます。

落ち込んだりしないよう、辛い時や落ち込んだときは、積極的に仲間に頼りましょう。

まとめ

まとめ

・朝起きたら理想の1日をメモに書き出す
・自分のやることを明確化する
・読書をするとストレスが68%も減少する
・頼れる仲間がいると楽になる