未分類

【心理カウンセラーが教える】運が良くなる簡単な3つの方法

【心理カウンセラーが教える】運が良くなる簡単な3つの方法

夜はお風呂に浸かる

幸せな生活を送るには毎日湯船に浸かったほうがいいです。

なぜなら、湯船にしっかり浸かることでホルモンバランスが整い、体の邪気を払われ運気が上がる体質になるからです。

理想としては10分~30分くらいはゆっくり浸かるくらいですね。

体の芯まで温めることで睡眠の質も上がり寝起きもよくなるので、ぜひ習慣化してみましょう。

運動をする

運動とは「運」を「動かす」と書きます。

なので体を動かすことで運の風向きも変わってくるのです。

少し精神的な話になってしまいましたが、実際に多くの成功者は運動の習慣があることがあることも事実です。

この内容を知れたのもいい機会だと思って試しに一度、体を動かしてみてはどうでしょう。

自分の才能をみつける

運気を味方につけるには自分の才能を把握しておいた方がいいです。

なぜなら、自分の才能を知れば知るほど、人生は豊かになることが行動心理学の研究でわかっているからです。

才能の見つけ方は意外と簡単で、まずは自分自身に関心をもつことです。

例えば「俺って頭の回転だけはいいんだよな」とか「私って流行りに乗るのが上手」などなど。

気づいてないだけで、この記事を読んでくれているあなたにも才能はたくさんあります

自分の才能を見つけ出して、運気をどんどん高めていきましょう。